ゆるキャリママの購入履歴

バリキャリではないですが、仕事を楽しみつつ仕事を大切にしています。子育てをしながら仕事をするとあまりに時間がないので、買い物にできるだけ時間はかけたくないと思い、このブログをはじめました。

余った楽天ポイントを消費するには楽天ペイを使うのがおすすめ

こんにちは。

 

楽天カードをいつも使っているので楽天ポイントが毎月たまりますが、

楽天であまり購入したいものがなくたまっていく一方でした。

 

f:id:natsuumii:20190501152657p:plain

 

コンビニとかで使えたらいいのに。。。

と思って調べてみると、楽天ペイという便利なアプリを発見

 

アプリをダウンロードしてクレジットカードを登録すると、

ローソンやマクドナルド、その他楽天ペイのマークがあるお店でバーコードを見せるだけでお支払いができます。

 

ポイントを利用する、にチェックをつけると、

クレジットカードではなくポイントで支払うこともできるのでとても便利です。

 

実際にこんな場面で使いました!

 

ローソンでいつものコーヒーを買うときに、

楽天ペイを開いてバーコードを表示。

それを店員の方に見せると、バーコードをピッと読み取りしてくれました。

それだけで、お支払い完了。

とても楽に、ポイントを有効に消費することができました。

 

その他にも、楽天ペイを使っているとこんなお得な場面が。。!

 

 

1.楽天ポイントカードとして使えます

  マクドナルドで楽天ペイにあるポイントカードを提示すると、

  その場でポイントをもらえます。

  マックのセットをひとつ買って6ポイントつきました。

 

2.ローソンで楽天ペイで支払ってポイントゲット

    ローソンでポイントを使って支払をしたら、ポイントが増えていました。

    ポイントを使うだけでなく、追加でポイントをもらえるなんてお得ですね。

    楽天ペイのアプリで200円利用するごとに、1ポイントもらえるそうです。

 

まだ使い始めたばかりですが、とても使いやすく、楽天ペイで支払いができるところでは、楽天ペイで支払ってポイントをどんどん貯めていこうと思います。

 

ずっと余っていた楽天ポイントを有効に使えて、とても満足です^_^

 

 

 

 

ボブの外ハネを直すために。。30代ではじめてのヘアアイロン購入

こんばんは

 

いままで、なんとなく手を出しにくくて買わずに過ごしてきた、コテ。

パーマをかけたり、ブローをしたりして、

コテを使わずに30歳を過ぎました。

 

ついに最近、コテを購入!

 

というのも、ボブにした後に3ヶ月程度美容院にいかずに放置していたら、

毎朝髪の毛がはねるはねる。

 

lisa's scissors

 

最初のうちは髪の毛を濡らして、ドライヤーでブローをしながら乾かしていたのですが、

朝の貴重な10分をそのために使うのがもったいなくなって、ついにヘアアイロンを購入することに決めました。

 

選ぶときにまず考えたのは、

すぐに温まって使える状態になること。

時短のために買うのに、使うのに時間がか買ってしまうと意味がないので。

 

ところが、家電量販店に行って見てみたのですが、

正直どれもあまり変わらない印象でした。

早いものだと数十秒、でも遅いものでも1分程度あればあたたまるものばかり。

1分くらいであれば、お化粧をする前にあたためておいて、その後すぐに使えるので、

私にとってはどれだとしてもあまり問題ないなと思いました。

 

次に考えたのが、ストレートアイロンか、26mか32mカールか。

前髪をおろしているので、先っぽだけカールするためにストレートアイロンも欲しい。

でも、後ろはワンカールなので32mカールも欲しい。。。

 

しばらく悩んでいたのですが、最終的には26mと32mの切り替えができるヘアアイロンにしました。

 

26mであれば前髪のカールもうまくいくという記事を読んで、信じてみました。

 

実際、買った結果は大成功。

朝のヘアセットの時間は全部で3分程度まで時間を短縮することができるようになりました。

あまり丁寧にせっとしていないからではありますが、1回のカールをするのに7秒程度×10回くらいで全体のカールを作ることができます。

 

わたしが購入したのはこちらです

1から11までの数を覚えられる絵本『11ぴきのねことあほうどり』

4歳が近くなった娘が今いちばんはまっている絵本が、

11ぴきのねことあほうどり、の絵本です。


11ぴきのねことあほうどり


コロッケやさんをやっているねこたち。

毎日毎日余ったコロッケを食べることに飽きて、

鳥の丸焼きを食べることを夢見ます。

そんなとき、ちょうど現れたのが一匹のあほうどり。

しかもそのあほうどりには、11匹も兄弟がいると聞いて、

ねこたちは大興奮します。


ところが、会いに行ってみると、あほうどりの兄弟は、思った以上のビックサイズ笑。

最後の11匹目は扉を壊してしまうほどの大きさで、

毎回そのあほうどりが出てくるたびに娘は大笑いしています。

一羽、二羽、三羽とどんどん大きくなっていくあほうどりのサイズにドキドキして、

最後に出てくるあほうどりが思った以上の大きさなのが面白いようです🤣


3歳児の心をがっちりつかむ絵本です。


ちなみに、最後はあほうどりが大きすぎて、コロッケを食べ過ぎて、ねこたちはコロッケ作りに大忙し。

残念ながら鳥の丸焼きは食べられずに終わります。


娘は、あほうどりが一匹ずつ出てくる場面で、必ず一緒に、

いちわ、にわ、さんば、よんわ。。。

と数えています。

自然と11までの数字と、鳥の数え方が羽だということを覚えてくれました。


また、やましい気持ちは、実らずに終わる、そんな教訓も得られるのかもしれません。



11ぴきのねことあほうどり

11ぴきのねことあほうどり




面倒な日用品購入は、Amazon定期便をフル活用

最近よく使っているのが、Amazon定期便のサービスです。


毎月指定した日に、指定したものを、定期的に届けてくれます。


例えば、洗濯用洗剤。

我が家では、3ヶ月に一度の頻度で、15日に届くように指定しています。

3月15日に届いたら、その次は6月15日、その次は9月15日に届きます。


それだけでも楽ですが、同じ月に届くものが3つ以上あると、15%オフになります。



思ったより減らなくてまだいらないなと思った時は、次の月に繰り越すこともできますし、頻度を変えたいときにもすぐに変更することができます。


いま、Amazon定期便で頼んでいるものをリスト化してみました。

・ハンドソープ

・柔軟剤

・食器用洗剤

・子供用歯ブラシ

デンタルフロス

・生理用ナプキン

・化粧水・乳液

・リップクリーム

・オムツ


ただ全ての商品を定期便にできるわけではないので、まだ定期便にしたいけどできていないものもあります。

・トイレットペーパー

ティッシュペーパー

・アイブロウ

・アイライナー

・歯磨き粉

・大人用歯ブラシ

・シャンプー、コンディショナー

・ボディソープ


定期的に買うものを全部Amazon定期便にして、日用品の買い物ストレスから解放されたいなと思っています。




独学で社労士の勉強を始めました

最近、社会保険労務士の勉強を始めてみました。

 

今は経理の仕事をしているのですが、給与関連の仕訳を切るのに、どうしてこの金額になるのかよくわからないな〜と思ったことがきっかけです。

 

どの本がいいか探していたのですが、給与計算の仕組み、みたいな本はあまり面白く感じず。

どちらかというと社会保険料メインの方が、よくわからない所も多くて勉強すると役立ちそうだなと思いました。

 

健康保険や厚生年金などの社会保険に詳しいと言えば社会保険労務士のイメージがあったので、せっかくなら将来役に立つことも多そうだしと思い資格の勉強を始めることにしました。

 

いろいろ本を探してみた結果、テキストとして選んだのはこの本です。

 

 

2018年版 U-CANの社労士 基礎完成レッスン【オールカラー】 (ユーキャンの資格試験シリーズ)

2018年版 U-CANの社労士 基礎完成レッスン【オールカラー】 (ユーキャンの資格試験シリーズ)

 

 

 

この本、全部カラー印刷でとても見やすいです。

白黒だけの本が苦手な私にとって、見た目が見やすいということはとても大事です。

 

要点はわかりやすいように赤字で書いてあるし、基礎編でざっくりと全体的に学べるところが気に入っています。

 

これが終わったらつぎの詳細編のテキストを購入しようと考えています。

 

社会保険労務士になったあとのことは考えていませんが、健康保険や年金の計算の仕方を覚えておくことは、今後家族が病気や怪我をしたときにもとても役立ちそうです。

 

実生活に役立ちそうな内容なので、読んでいてとても面白くて電車の中で毎日読んでいます。

 

怪我をしたときの補償や身近な人に不幸があったときの補償など、案外手厚い補償があるものだなと。

まぁそのために、割と高い社会保険料を支払っているのですが。。。社会保険料を支払うことにも納得感が芽生えてきます。

 

また勉強の進捗をご報告できればと思います!

重ねやすいニトリの洋服収納用の半透明ボックス

理想の収納ボックスに出会えました♡

しばらく収納ボックスを探していたのですが、最近ついに満足のいくものに出会えました。

 

クローゼットに洋服をたたんで収納する際にとても便利なニトリの収納ボックス。

値段もリーズナブルで丈夫なのでとても助かっています。

 

 

収納ボックスの使い方

サイズがS、M、Lのスリーサイズあるのですが、すべて縦横の長さは同じで高さのみ違うので、重ねて使うことができます。

 

Sサイズ

Sサイズは、娘の洋服をしまったり、下着類をしまうのにぴったりです。

また、トップスでよく着るものもSサイズのボックスに重ならないように入れてすぐ取り出せるようにしています。

 

Mサイズ

Mサイズは、頻繁に着るトップスやボトムスを入れています。畳んで縦に立てて並べてしまうとすべての洋服が見えるので、すぐに着たい洋服を選ぶことができて便利です。

ボックスの高さがちょうど洋服を立てた時の長さにぴったりなので、無駄なスペースもなくしまうことができます。

 

Lサイズ

Lサイズには、衣替えをして次のシーズンまで着ないものやかさばるパジャマやルームウェアを入れています。

 

ニトリの収納ボックスの便利な点

これから引越しをしてクローゼットの形が変わっても、重ね方を変えればいいだけなので引越しを考えている我が家にはちょうどいいなと思っています。

 

また、ニトリならいろいろなところにありますし、楽天でも買えるのでいつでも買い足しできるのも大切なポイントでした。

 

家族の人数が増えたり、クローゼットの形・数が変わっても臨機応変に対応できるのは我が家にとっては魅力です。

 

半透明なので中身はうっすらと色が見える程度です。

はっきりと中が見えるわけではないですが、だいたいの見当はつくので間違えて他のボックスを開ける何てこともなく、無駄にイライラしなくてすみます笑

 

 

2歳の娘が話す言葉

少し前は単語や二語文程度しか話さなかった娘も、だいぶおしゃべりになってきました。


f:id:natsuumii:20170518230813p:plain


1歳前後から少しずつ単語を話すようになってきましたが、お茶、ワンワン、ママの3つの単語しか話さない時期が数ヶ月続きました。

その頃はいつになったら話すのかなぁと、言葉が一気に増える時期を心待ちにしていました。

単語3つだけ期間は半年もなかったと思いますが、とても長く感じました。


その後、急に話す言葉の数が増えていき、1歳半を過ぎる頃には30個くらい単語を話せるようにいましたなっていました。

言葉の数が増えない時期はとても長く感じましたが、増える時期はあっという間に過ぎていきました。


そして、1歳10ヶ月くらいの時にはしっかりと二語文が話せるようになりました。二語文になると会話らしくなってきて、おしゃべりがとても楽しくて、娘といる時はほとんど話しっぱなしの状態がこの頃からいまに至るまでずっと続いています。

自分の友達と一緒にいる時と変わらないくらい、遊びながらもテレビを見ながらも、おしゃべりを毎日し続けています。よくこんなに話すことがあるなぁと、自分でもたまに思います。


たくさん話しているせいか、それ以降娘の話はどんどんレベルアップ?してきました。

先日は、「今日は疲れたから、お風呂はいらないの。明日はいるの。」と、立派にお風呂に入りたくない言い訳を言っていました。

指示するのも得意で、「ママ、キッチンで料理つくろー。これかき混ぜて!」などと、おままごとをしながら指示がとんできます。

「〇〇したら?」と聞くと「心配ご無用」とか言ってかわされることもあります。いったいどこで覚えてくるの?!とつっこみたくなります。


まだまだ発音はイマイチで、聞き取れない言葉も1割程度ありますが、これからもたくさんのおしゃべりと夜寝る前の絵本を続けていきたいと思っています。

会話ができるとお互いにストレスがたまりにくいので、とても助かります!それでも、イヤイヤ期で苦戦中ですが(゚o゚;;