イヤイヤ期の子供と平和に過ごす方法

2歳の娘はイヤイヤ期真っただ中です。

 

ちょっとしたことでも自分の思う通りにいかないと、「違うの!!」「やだー!!」と大泣きして床に這いつくばることがよくあります。

 

f:id:natsuumii:20170426231622p:plain

 

 

イヤイヤのスイッチが分かるといいのですが、思いもよらないところで始まることがほとんどで、事前に防ぐのはなかなか難しいです。

 

でも、ずっと泣き続けているのもお互い楽しくないしと思い、最近はいろいろ試行錯誤をしている最中です。

 

せっかくなので、効果があった方法をまとめておこうかなと思います❣️

 

1.根気強く、何が違ったの?と尋ねて、答えが返ってきたらその状態まで戻す。

 

イヤイヤは、自分でやりたかったのに他の人にやられてしまったときに勃発することが多いです。

 

「〇〇したかったのー」という答えが返ってきたら、その状態まで即座に巻き戻すと、すんなり泣き止んでくれることも多いです。

 

今朝は保育園に行く途中で「ベビーカーがいいの」と大泣きして大暴れしていましたが、「家戻って取りに行く?」と聞くとすんなり泣き止んで自分で歩いて家まで帰りました。

 

難しいんじゃないのかなと思うことでも、いったんやらせてみるようにしています。自分でできないと納得すれば、イヤイヤ泣くことをやめることもあるので!

 

2.何がしたいかわからなかった時や、その状態まで戻すのが難しい時は、別の話題で気をそらせる。

 

2歳なのでまだ何をしたかったのか伝えられない事もよくあります。

 

そんな時は、「あ、そういえば、お花に水あげない?(水やりが大好き)」とか、「あ、そういえば、今日は保育園でなにしたの?」などと聞いてみて、気をそらせる作戦に変更します。

あ!という声を最初に大きめにだすと、その瞬間に泣いてることを忘れるのかピタッと泣き止む事もあります。

 

ぬいぐるみに話しかけさせると成功確率はアップする気がします。

 

3.大好きなテレビ番組をつけてみる。

 

最終手段ですが、やっぱり成功確率高めです笑

最近は「おかあさんといっしょ」「いないいないばあ」「アンパンマン」「ピタゴラスイッチ」が好きでよく見ています。

 

それでもどうにもならない時は、数分泣かせておいてから、迎えに行くようにしています。

 

1人で泣いていると寂しくなるのか、落ち着くのか、迎えに行って抱っこすると泣き止む事もよくあります。

 

なかなか難しいイヤイヤ期の子供との過ごし方、お互いストレスを溜めずに過ごせるようになるといいなと思っています。